スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“積極的に前を向いて”

インターネットを見ていたら、こんなことわざを見つけました。

「五十にして四十九年の非を知る」

意味は、五十歳を前に四十九年間生きてきた過去を顧みて反省

をする、と言うらしいのです。

今まで生きてきた自分への反省、それを踏まえてこれからの人生

をどう生きていくかを考える。

まさに、人生を考える位置に今立っていると言えます。

しかし、老け込むなどとは考えていません。

あくまでも、積極的に前に進むつもりです。

でも、いい言葉を見つけました。
スポンサーサイト

“感謝をする と言うこと”

子供を授かって、自分の中で変化が生じたと思うことが幾つかあります。

まぁ、環境が人間を変えると言いますが、劇的に周りの環境が変化した

事で、内面に変化が生じたのは事実です。

その内のひとつが「感謝をする」と言うことです。

昔から「一日の最後に何かひとつでいいから感謝することを思い出せ」

と両親に言われてきました。しかし、若さゆえだったのか、忙しかった

のか、そんな事は微塵も思わないで暮らしていました。それでも、人の

親ともなりますと、毎日毎日考えることも多くなり、それに伴って

感謝の念も出てきます。

本当に他愛も無いことですが、例えば

「子供を授かったことに」

「笑顔で一日過ごせたことに」

「マウイとキィウィが元気でお散歩に行けたことに」

「娘が楽しく一日過ごせたことに」

「家族が健康で一日過ごせたことに」

などなど、

小さなことでも、こんな風に感謝していると、何か気持ちが前向きに

なってきます。例えば、筋トレで体芯(インナーマッスル)を鍛えて

いるような感じでしょうか。心を強くする為の「筋トレ」かもしれま

せん。



PS:なんか、こんな事を書くと、やっぱり歳をとったなぁ~って気が

します。






“大変、ご無沙汰をしておりました”

約、3ヶ月ぶりのブログ更新になります。ご心配をおかけしました。

8月から幾つかの難問がパラレルに降ってきまして、精神的にも肉体的にもかなり疲れました。
9月~10月にかけてですが、だんだん落ち着きを取り戻しつつあります。
又、徐々にブログを書いていきたいと思います。

マウイママのブログにも書かれていますが、私たち子供を授かりました。
こんな“キツイ”時になんですが、ずっと私たち夫婦が願っていた事が実現しました。
今までもこれからも大事にしなくてはならないので予断は許しません。しかしながら母体も赤ちゃんも検査では共に元気なのでちょっと安心です。

「妊娠した」と分かった当初は実感が沸かなかったのですが、だんだんと日が経つにつれて、身が引き締まる思いと、感謝の気持ちが沸いてきました。
一番キツイ時に、まだ見ぬ我が子に力をもらいました。
親として月並みかもしれませんが、元気でこの世に生を受けてくれることを望むばかりです。

又、少しづつブログで報告していきたいと思います。

プロフィール

kiwipapa

Author:kiwipapa
皆さん、ようこそいらっしゃいました。
ゴールデンレトリーバーのマウイ&キィウィの事、世の中の事、・・・・・など書いているパパブログです。
ネパール語で「ゆっくり・ゆっくり」と言う意味のビスターリ・ビスターリの通り、ゆっくりいきますね~

リンク
カテゴリ
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。