スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“ポリオワクチン”

先日、凜ちゃんのポリオワクチンの接種に行ってきました。

今、神奈川県と厚生労働大臣と揉めているポリオワクチンです。自分も子供が

できて初めてワクチンの事を考えるようになったのですが、やはり、ポリオワク

チンのこの件に関しては、厚生労働省が間違っていると思います。

国が国民に果たすべき役割は「国民の生命・財産を守る」と言う事だと思います。

しかし、ポリオワクチンに関しては、国民の生命・財産を守るとは言えません。

逆に国民の生命・財産を脅かしているとしか考えられません。


ポリオの生ワクチンを接種して障害がでた子の記事をネットで見ましたが、親が

気がつく事なくいつの間にか足がマヒしているみたいです。

「おや? この子の足が動かないけど・・・・・・」と言う感じです。


病気にかからない為に行うワクチンで病気が発症するなんて考えられません。

避けられないものであれば止むをえないとも考えますが、これを避ける方法はあ

るのです。不活化のワクチンを使うことです。

私たちもポリオ不活化ワクチンを接種するために、とある町の小児科まで行っ

て来ました。私たちの住んでいる松本市には一件も取り扱っている小児科はあり

ませんでした。これも不思議な話です。私たちが行った小児科はハッキリ言って

田舎の小さな病院です。都市部の松本市に一件も無く、田舎の病院で取り扱って

いる、つまり医師のやる気の問題です。うがった見方をすれば、医師会の力が強

い場所では厚生労働省の影響力が強いのでしょうか? その辺の裏事情はわかり

ません。


神奈川県知事と対立している小宮山厚労大臣も真ともじゃありません。民主党に

投票した国民の殆どは「国民の方を向いて政治をやってくれる」と信じていたは

ずです。それがどうでしょう、不活化ワクチンを使うと決めた神奈川県に対し、

「望ましいことではない」と言ってのけました。

子供を持つ親として、この発言はまともな「人の心を持った」人間の言う言葉で

はありません。


国は一日も早く不活化ワクチンを使用するようにするべきです。そして国民の

生命・財産を守ることに専念すべきです。


ちなみに、不活化ワクチンでポリオの発症例は出ていません。



スポンサーサイト

“キィウィの5回目の誕生日”

10月15日はキィウィの5回目の誕生日でした。

マウイママの妊娠、りんちゃんの出産、と昨年から私たちが忙しかった為に、

昨年も満足のいく誕生日をしてあげられませんでした。

4月20日のマウイの誕生日も同じに何もしてあげられませんでした。

マウイもキィウィもりんちゃんの事をよく見てくれています。本当はもっと構

って欲しいのでしょうが我慢してくれています。そんな光景を見ていると、人間

でなくても家族だなぁっと思います。マウイとキィウィには感謝しています。

せめて今年はと思いましたが、りんちゃんにかまけて今日まで何もできませんで

した。

明日、美味しいお肉でも買ってくる予定です。


ちょっと白い部分が目立ってきたキィウィです。 ↓


IMGP9214①


こちらは、出産記念日のマウイです。7歳になりましたが元気です。 ↓


IMGP9005①


毎度、毎度、同じ思いですが、健康で過ごして欲しいと思う毎日です。

“お知らせです。”

わちゃわちゃワンコの皆様へ

来月11月の第一日曜日にオフ会を開く予定でおります。

つきましては、「わちゃわちゃワンコのオフ会」の掲示板をご確認ください。

幹事はゆずママさんです。

よろしくお願いします。


日程 : 11月6日 午前11時~

場所 : 長野市「ドッグカフェ クラーレ」

“お久しぶりです。 ”

お久しぶりです。2ヶ月近くブログの更新が空いてしまいました。

家の奥さんが出産後、初めてクラーレさんに伺った際、とても難儀な物を頂戴い

たしました。

下さった方は某・・・・・zoropapaさんです。(笑)

何を貰ったかと言いますと、世界でも有名なトウガラシ各種です。写真を撮り

忘れたので、生産者の方(笑)のブログから拝借してきました。zoropapaさんの

ブログもチェックしてください。 ⇒ 日々これコラージュ(とうがらし3品

 ⇒ (ナンバー1 ナンバー2


↓ ジャワ、韓国、メキシコのとうがらし・・・・・だそ~です。

tougarasi①


↓ ジョロキア、ハバネロ、だそ~です。

tougarasi②
 

これらを処理するのに、医療用ゴム手袋を2枚重ねて装着し、マスクをして対処し

ました。以前「ためしてガッテン」でやっていたトウガラシの辛味成分を抜いて、

子供でも食べられるご飯などの添え物を作ろうとしました。ホワイトリカー(35℃)

の中に漬け込むと辛味が抜けるのです。

ところが、流石に世界で1・2を争う辛味成分を持ったトウガラシです。そうそう

簡単に辛味が抜ける訳がありません。因みに普通の赤唐辛子は2時間で辛味が抜けま

す。1週間~2週間後に味を見ましたが(口の中が火傷するのを覚悟で臨みました)、

辛いを通り越して化学的な刺激が舌に走ります。

辛味が抜けているのはわかりますが、普通に食べられる状態ではありません。止む

を得ず2回リカーを入れ替えもう1週間漬け込みました。


それで作ったのがこれです。 ↓

IMGP8959①

ためしてガッテンでは「まっかジャン」と呼ばれていましたが、私はもう少しアレ

ンジして作りました。

<レシピ>
①、漬け込んだトウガラシを全てみじん切りにします。
②、パプリカの皮をとって適当な大きさに切ります。
③、フライパンにオリーブオイルを入れ、にんにくのみじん切りと①と②を入れ
  水分が無くなるまで炒めます。
④、鰹節の粉と醤油を入れて粉チーズを入れて出来上がりです。粉チーズは余熱で
  溶かすように最後に入れて下さい。(溶けて油と分離してしまいます)


食べてみましたが(辛いのはさておき)、味はかなり美味しいです。家のかみさん

曰く「後に引く」との事です。

一つ二つ注意点を、生のトウガラシだったので皮が軟らかいと思っていました。

しかし、これがかなり固く最後に口の中に残ります。ミルサー見たいな物で、

ペースト状にした方が美味しいと思います。あと、醤油はかなり「和」ぽくなって

しまうので、塩で味付けをした方がなんの料理にも応用できると思います。たとえ

ば茹で立てのパスタなどに絡めてもそのまま美味しいと思います。

上のレシピは分量が書いてありません。かなり適当ですが、興味のある方は、

ためしてガッテンのHPを見て下さい。

作ってみて思いましたが、塩味は少し濃いめの方が良いと思います。次は赤トウ

ガラシで作ってみたいと思います。




最近、りんちゃんの写真が無かったので2枚ほど載せます。

新しく買った服のチェックシールが頬にくっついていました。

IMGP8953①


IMGP8950①


ここに来て随分大きくなってきました。

身長は65㎝位になり、体重は6.8㎏になりました。



プロフィール

kiwipapa

Author:kiwipapa
皆さん、ようこそいらっしゃいました。
ゴールデンレトリーバーのマウイ&キィウィの事、世の中の事、・・・・・など書いているパパブログです。
ネパール語で「ゆっくり・ゆっくり」と言う意味のビスターリ・ビスターリの通り、ゆっくりいきますね~

リンク
カテゴリ
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。