スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“バカ”

“バカ”

これは、人をバカにした時の言葉じゃありません。ワンちゃんのお散歩で苦労

されている方も多いと思いますが、いわゆる服にくっつく“アレ”です。

我が家の周りの土手にも大量に咲いており、ちょっと油断するとマウイの顔か

ら足・お尻の飾り毛にまでくっついて取れないこともしばしばあります。

小さい頃から“バカ”と言う名称で呼んでいたので正確な名前を知りませんで

した。


  ↓  これです。


SANY1484.jpg


インターネットで調べてみると“アメリカセンダングサ(セイタカタウコギ)”

と言う名前でした。

今年は暖かいせいか知りませんが、いつまでも黄色い花を咲かせて服にくっつ

く果実になっている物が少ないです。


SANY1485.jpg


どちらにしても、この植物はうっとうしいので私は嫌いです。マウイやキィウィ

にくっついて取るのが大変なので全てなくなるのが理想ですが、色々な物につ

いて子孫を広げようとするしぶとさは凄いの一言です。

ちなみに、全国では「ひっつきむし」「くっつきむし」「ばか」「どろぼう」な

どと呼ばれているみたいです。その中にはアメリカセンダングサではなく、

“オオオナモミ”のことを指している物もあるみたいです。(硬い実になってい

る物です)


スポンサーサイト

“マウイとキィウィのデザート”

毎朝毎朝、我が家の食卓では同じ光景が見られます。

私の食べる果物をマウイとキィウィにも食べさせています。毎日果物の種類は

違いますが、バナナは必ずあります。なので、マウイもキィウィもバナナが大

好物です。時々、私の大好きなりんごが出てきますが、これが“紅玉”なので

かなりスッパイのです。キィウィは何でも食べますが、マウイは一度口から吐

き出します。得体の知れない味や、かなりスッパイ物は警戒して吐き出す癖が

つきました。

今朝は柿があったのであげました。昔から柿は“医者要らず”と言われていま

す。タンニンが良いのでしょうか?







因みに、皆さんは渋柿と甘柿の違いをご存知でしょうか?

実は渋柿も甘柿も糖度に変わりは無いのです。違いは上に書いた“タンニン”

の性質によるものです。

若い柿は可溶性タンニンと呼ばれる唾液に溶けるタンニンで、熟してくると

不溶性タンニンと呼ばれる唾液に溶けないタンニンに変化するからです。

(これ、前にも書いたかな?)

柿の季節になると、昔日曜日に見た化学の番組でやっていた渋柿と甘柿の違いを

思い出します。

いよいよ朝晩寒くなって来ましたが、皆さん御身体にはお気をつけください。

“本日の朝食で~す”

数日前より離乳食が始まりました。(マウイママのブログでも書きましたが)

今日の朝食はお粥をバーミックスでポタージュ状にしたものと、かぼちゃを煮て

裏ごししたものでした。

離乳食に慣れるのに大変な子供さんもいらっしゃるとかですが、りんちゃんは

ありがたいことにそんな心配は無用でした。

そんなワンシーンをビデオで写しました。


  ↓






とてもうれしそうに食べてくれるのでありがたいと思います。

口を自分から開けてくれるほどお粥が好きみたいです。

これからいろいろな物を食べるんでしょう、何が好きで何が嫌いか解かりま

せんが楽しみです。

プロフィール

kiwipapa

Author:kiwipapa
皆さん、ようこそいらっしゃいました。
ゴールデンレトリーバーのマウイ&キィウィの事、世の中の事、・・・・・など書いているパパブログです。
ネパール語で「ゆっくり・ゆっくり」と言う意味のビスターリ・ビスターリの通り、ゆっくりいきますね~

リンク
カテゴリ
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。