スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“わちゃわちゃワンコのオフ会で感じたこと”

先日(10月18日)、集合レッスンを受けているクラーレさんで、「わちゃわちゃワンコのオフ会」がありました。当初 「5~6人ほど集まればいいね」 と話していたのが嘘のように、24人近くの方達が集まりました。

私は、第一回目のオフ会の写真を逃すまいと、その雰囲気を写していました。
その時、思ったこと 「みんなとてもいい笑顔をしているなぁ」 と言う事です。

ちょっと不思議でした。
でも、何が不思議か最初分からなかったのです。


先日、オフ会に参加したラブパパ・ママさんとコンピューターの写真の事で数回メールの交換をさせていただきました。
何回目かのメールで、数年前に亡くされたゴールデンレトリーバーのペペちゃんの写真が添付されていました。この写真を見た時、あのオフ会で “不思議” と感じた何かが分かったような気がしました。


カメラを構えて写真を撮っていると、抽象的な言い方かも知れませんが 「客観的・第三者的」 に写す対象を見ています。
そこで不思議と思ったことは 「傍から見れば、たかが犬のことで何でこんなに夢中になっているんだろと思うのだろうな」 と言う感覚でした。


ラブパパ・ママさんのメールにはペペちゃんの写真が添付されていただけで、何か特別なことが書かれていた訳ではありません。

でも、この写真を見たときです、

「たかが犬、されど家族なんだ」 っと

その写真には、写真には写せないほどの暖かい気持ちと愛情がこもっていました。
その事を素直にメールで送らせてもらいました。

自分を振り返っても、カメラを置けばマウイとキィウィの事ばかり考えて夢中になっています。やっぱり「家族の一員」なんだと思って暮らしています。
その思いが、先日のオフ会に出ていた 「皆さんの笑顔」 なのだと分かりました。

マウイとキィウィには、今までいろいろと嫌な思いをさせてしまいました。もっと早くに、堀内先生のトレーニングを受けさせればよかったとも思いました。だから、マウイとキィウィには申し訳ない気持ちでいっぱいです。
でも、先日のオフ会に参加さえてもらって 「いい人たちといい出会い」 をさせてもらった事に感謝しました。
今までの経過が無ければ、ここでの出会いは無かったわけですから、本当に良かったと思っています。

カテゴリーの「ワンコのトレーニング」では、相変わらずコンセプトは変えずに書いていきます。
これからワンちゃんを迎える人、ワンちゃんを迎えたばかりの人に対して、前のトレーナーと堀内先生の違いを明らかにして、いかに一流のトレーナー(堀内先生)にトレーニングを受ける事が重要であるかを書いていきます。

だって、大切な家族にはいつでも素晴らしい環境で暮らしてもらいたいですから。その環境を構築するには一流のトレーナーが必要です。


本日の最後に
ラブパパ・ママさんに頂いたメールで、ペペちゃんの他に黒ラブのドールちゃんを虹の橋におくられた事が書かれていました。
私達にもいつか “その日” が来るでしょう。
大先輩のお二人の経験された事は、私達にとってとても勉強になる内容だと思います。
本当にありがとうございました。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kiwipapa

Author:kiwipapa
皆さん、ようこそいらっしゃいました。
ゴールデンレトリーバーのマウイ&キィウィの事、世の中の事、・・・・・など書いているパパブログです。
ネパール語で「ゆっくり・ゆっくり」と言う意味のビスターリ・ビスターリの通り、ゆっくりいきますね~

リンク
カテゴリ
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。