スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"年の初めに思うこと"

NHKで司馬遼太郎の「坂の上の雲」の第一部が昨年末放映を終了しました。
新春早々に大河ドラマ「坂本龍馬」の放映がスタートしました。

ここに来て、「官僚達の夏」「坂の上の雲」「坂本龍馬」、若干毛色は違いますが「不毛地帯」など、明治~大正・昭和初期にかけてのドラマが非常に多くなっています。
昔は "歴史なんか大嫌い" と言っていた女性達が、いまでは 「歴女」 なる言葉まで出てくるくらい、歴史と言う物を考えているように、過去を見直す事で現代に何かを見出そうとしているのではないでしょうか。

「坂の上の雲」や「坂本龍馬」や「官僚達の夏」などを見ていると、日本は当時の先進国(或いは列強国)と言われた欧米に追いつくために、或いは、国の制度を根幹から変えようとしていた為に、国ではなく個人がどれだけがんばったかを見ることができます。それだけ、日本人が色々な面で "危機感" を持っていたのでしょう。だから個人個人が智恵を絞り、見えない努力をして近代国家・先進国家に押し上げることができたのだと思います。


しかし、いくらこれらのドラマを放映しても、それを見た現代人(あえて現代人といいますが)が、過去の教訓をいかに現代に繁栄させるかを考えないと意味が無いものになってしまいます。
特に、今の時代は明治維新以上に私達が危機感を持たなくてはならない時代だと私は思います。
何故ならば、明治~大正・昭和初期と言う時代の日本は「成熟した社会」ではなかったからです。もっと言うならば「糊しろ」がまだ残っていた「未成熟の社会」だったから、この当時はまだまだ上を目指す事ができました。
しかし現在は「成熟しきった社会」であり、この社会の中でバブル以降行き詰った状態が続いています。


そんな中、昨年の9月の選挙によって政権交代を実現させました。憲政史上初の選挙による政権交代と言われています。しかし、政権交代したから日本は良い国になると言った考え方が、マスメディアなどを見るとどうも先行しているよう思うのです。民主党になれば良い国にしてくれると言った(或いは良い国になるだろうと言った)、国民不在の政治頼みと言う感じがするのです。
自民党政権下の60年近く、「政治・官僚がこの国を支えて、政治が国を良くする・良い生活が送れる」と言う事実は確かにありました。しかし、政権交代せざるを得なかった背景には、自民党による政権運営も時代に対応できず行き詰っていたとも言えるのです。そして、もっと言うならば今まで自民党一党独裁を許してきた国民も責任を負わなくてはならないと言うことだと思います。

そこで、昨今のこの手のドラマが言わんとしている事は何か?を考えたとき、ある人が言った言葉を思い出しました。


「国が貴方達に対して何をするかを期待するのではなく、貴方達が国に対して何ができるかを考えてほしい」

                                  J・F・ケネディ



今、日本が向かい合わなくてはならないのは、まさにこの言葉にあるとおりだと私は思います。
国民一人一人が、今の現状を打破する為に智恵を絞らないといけない時代が来ていると思うのです。
それは、ちょっとしたアイデアだけでもいいと思います。下手をしたら、政府や国会議員より優れたアイデアを持った人は日本全国に沢山いるのではないでしょうか。その人たちが少しずつでも発言することを行えば、この国は少しずつでも良い方向に向かうと思います。


例えば、それは国と言う大きなものでなくても良いと思います。町・市・県とかから初めても良いのではないでしょうか?
前にも書きましたが、松本空港が無くなっても観光客が訪れる県にするにはどうするか?とか、スキー客が激減している昨今の現状をどの様に改善していくか? 又、少し目先を変えて、地域で就職口(雇用)を確保するには何をしていけばいいか?とか、長野県を環境立県にしたいがどうすればいいか? などなど


今年、このブログで私自身も自分の考えたアイデアを書いていきたいと思います。それには調べなくてはならない事が沢山出てくると思うのでそうたびたびは書けませんが、その時はご意見を頂ければと思います。






コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kiwipapa

Author:kiwipapa
皆さん、ようこそいらっしゃいました。
ゴールデンレトリーバーのマウイ&キィウィの事、世の中の事、・・・・・など書いているパパブログです。
ネパール語で「ゆっくり・ゆっくり」と言う意味のビスターリ・ビスターリの通り、ゆっくりいきますね~

リンク
カテゴリ
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。