スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"久しぶりの集合レッスン"

今年初めの集合レッスンが長野クラーレさんでありました。
マウイとキィウィは12月に出ることができなかったので、久しぶりで少々緊張しました。

レッスンが始まって間もなく、マウイが私の顔を見て何か言いたげです。

「お  お  おっしっこに行きたいです~・・・・・・・・」

「えっ、だってさっき行って来たばっかじゃん」

そう、できるだけレッスン中におしっこをしない為に、予め外で済ませてくるのですが、水を多く飲んだためかしたくなったみたいです。
レッスンする場所は屋内なんですが、クラーレさんでは人工芝が敷かれているのでオシッコはやっても大丈夫になっています。しかし、我が家のマウイさん屋内ではオシッコしてはいけないと思っているので、必死に我慢して何とか1時間がんばりました。

まぁ、得てしてこんな時の方がレッスンもうまくできるみたいで、

「マウイちゃん、落ち着いて良くできていたよね~」

っと誉められました。(汗)

その後、クラーレさんのドッグランで久しぶりに親子で遊びました。





日ごろ、あまりこのドッグランでの写真は載せたことがないので、サービスでもう2枚載せます。


IMGP0845.jpg



IMGP0839.jpg


この日、私達と同じトレーナー(成果のまったくでなかった前のトレーナーです)に教わっていて、同じように成果が出ず悩んでいたワンちゃんが、集合レッスンの後、堀内先生の個別トレーニングに来られていました。
写真でも撮れれば、っと覗きに行ったのですが、あまりに一生懸命やっていたので気が散るといけないと思い遠慮してきました。

この方に後でお茶を飲みながら話を聞きましたが、私達と同じような気持ちでいたのでとても懐かしくなりました。

「私がやっても、先生がリードを持ってコントロールするのと同じようにできるんでしょうか?」

と言っていました。

確かに、一番最初に受けた時、まったく同じような不安がありました。
マウイとキィウィのリードを先生が持つと、まったく別の犬になったのかと思うほど素直にコマンドを聞きます。

本当に自分達にこれができるのか?

と何度も思いました。それが、あれよあれよと言う間にできるようになっていましたが・・・・・

今思うと、「自分達飼い主が自信を持つこと」と、先生が言っていた「自分の犬を信じること」がとても大事だと改めて感じました。
だから、この方にも「大丈夫、大丈夫、心配ないですよ」っと言っておきました。


とにかく、昨日は皆さんの顔も見る事ができましたし、悩みを持った「同士」にも会えることができました。
良い一年のスタートが切ることができました。
今年もよろしくお願いします。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kiwipapa

Author:kiwipapa
皆さん、ようこそいらっしゃいました。
ゴールデンレトリーバーのマウイ&キィウィの事、世の中の事、・・・・・など書いているパパブログです。
ネパール語で「ゆっくり・ゆっくり」と言う意味のビスターリ・ビスターリの通り、ゆっくりいきますね~

リンク
カテゴリ
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。