スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“マンハッタン・クラムチャウダー”

ブログの更新が随分あいてしまいました。
いつも読んでくださっている皆さん、本当にごめんなさい。

久しぶりに仕事が忙しかったのと、久しぶりに風邪をひいて熱が38℃以上出てしまったのが重なりました。2月は結構ハードです。

てな訳で、今回は軽い話題を載せます。

一ヶ月前に仕込んだパンチェッタを使って、クラムチャウダーを作りました。
一般的にクラムチャウダーと言うと、クリームベースの物を思い浮かべると思います。しかし、我が家に乳製品を受け付けない家族が一人いるので、今回はトマトベースの物にしました。

因みに、クリームベースのクラムチャウダーを“ボストン・クラムチャウダー”と言い、トマトベースのクラムチャウダーを“マンハッタン・クラムチャウダー”と言うのだそうです。
クラムとは二枚貝の総称なので、入れる貝は二枚貝なら何でも良いとの事です。







スープベースには、豚の角煮の下茹でで使った煮汁を使いました。ここにパンチェッタと玉ねぎを炒めて入れると“コク”が出ました。
最後にワインで蒸したアサリの煮汁を入れ、トマト缶、塩、コショウで味を調えました。

作った直後は味が落ち着かなかったのですが、二日くらい置いたところ味が落ち着きました。
小谷野豚「雅」で作ったパンチェッタは、塩をしっかり抜いたことで使い勝手が良くなりました。炒めた香りもベーコンとは違って香ばしくて良い状態になりました。

又、新たなものに挑戦して何か仕込みたいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは~
クラムチャウダーって、トマト味もあるんですね~!!
クリームの方しか知らなかったのでトマト味食べてみたいです!
それにしても、マウイパパさんお料理お上手でびっくりです。
どこかでお勉強されたんですか?

ありがとうございます。

sayakaさんへ

コメントありがとうございます。
あまり知られていないのですが、クラムチャウダーってトマトベースもあるんですよ。
クラムチャウダーはイギリスから入植した人が作った料理で、有名なのはクリームベースです。(ボストンクラムチャウダーとか呼ばれていますが、実はニューイングランド風と言うのが正しいみたいです)
ところが、マンハッタンに入植したのがイタリア系だったので、トマトベースのクラムチャウダーが作られたみたいです。
昔からの本当のクラムチャウダーは貝の煮汁だけをベースにした、クリームもトマトも入れていない物だったそうです。(ロードアイランド風とか言われています)
貝の匂いが気になる人が、ミルクを入れて味をごまかしたのが、いわゆるニューイングランド風になったみたいです。

・・・・・・全て受け売りですが(汗)・・・・・・・

マンハッタン風はとてもヘルシーなので女性には良いと思います。

私の料理は、どこかで勉強したとかではないのです。
大学のとき苦学生だったので(当時の学生は皆そうだったのですが)、飲食店でバイトしないと食べていけませんでした。まぁ、バイトはさまざまな職を経験しましたが、飲食店が一番多かったですね。やっぱり、飲食関係が一番好きだったからで、言い換えると当時から料理が好きだったのだと思います。
sayakaさんなら分かると思いますが、トリマーさんのお仕事も料理も結局は「好きこそ物の上手なれ」ではないでしょうか。
今でも、料理を作っているときが一番集中していますし、とても好きな時間です。
今度、何か作ったら持って行きますね。

お久しぶりです。

ごんたママさんへ

お久しぶりです。
木曜日は本当に残念でした。雨からミゾレになってこれが雪に変わったので、いそいそと退散いたしました。高速の運転はいささか怖かったです。(大汗)
集合でお会いできるのを楽しみにしています。
それから、お気遣いいただいてすみません。久しぶりに38℃を超える熱が出ました。咳が出なかったのと、ほぼ丸二日で回復したのが良かったです。気を抜いたらやられました。(笑)

クラムチャウダーですが、角煮の煮汁よりもコンソメの方が良いと思います。私は煮汁がもったいないので使ったのですが、味を調えるにはコンソメを使った方が合うでしょう。もし、パンチェッタを使うならば、コンソメは最後に入れたほうがベストです。パンチェッタからもコクが出ますし、玉ねぎやセロリ(我が家は嫌いな人がいるのでいれませんでしたが、匂いを気にしなければ入れたほうがコクが出ます)を炒めるとここからもコクが出ます。なので、最後にコンソメで味を調える感じで使った方が良いと思います。
トマトベースのクラムチャウダーは、翌日・翌々日に食べて下さい。好みもあると思いますが、出来立てをすぐに食べましたが、酸味ばかりが表に出てしまい味が落ち着きませんでした。
ぜひパンチェッタを使って挑戦してみてください。

それから、メールはちゃんと届いてました。
ゴンちゃん、2歳の誕生日のお祝いをしてもらったんですね。ケーキの事はかみさんから聞きました。アイバロのレインコートをプレゼントするなんて、本当にゴンちゃん幸せ者ですね。何色を買われたんですか?

今週の集合でお会いするのを楽しみにしています。
プロフィール

kiwipapa

Author:kiwipapa
皆さん、ようこそいらっしゃいました。
ゴールデンレトリーバーのマウイ&キィウィの事、世の中の事、・・・・・など書いているパパブログです。
ネパール語で「ゆっくり・ゆっくり」と言う意味のビスターリ・ビスターリの通り、ゆっくりいきますね~

リンク
カテゴリ
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。