スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“ルヴィドとリッシェ”

本日は、パスタのお話です。
最近、いろいろなメーカーのパスタを試しています。
メーカーを変えてみると、それぞれのメーカーの“癖や特徴”が顕著に出てとても勉強になります。

そこで、今日は「ルヴィドとリッシェ」の話をしましょう。
これは何ぞや?????  と思う方もいらっしゃるでしょう。

パスタは、ロングパスタ、ショートパスタ、その他(板状パスタ・ラヴィオリ・ニョッキ)に大きく分類できます。
みなさん馴染みが深いのは、ロングパスタになります。ショートパスタはマッケローニ、ペンネなどです。
そして、もっと大きなくくり方をすると、二つに分けることができます。それが、上に書いたルヴィドとリッシェです。


ルヴィド・・・・・パスタの表面がザラザラしているもの。

リッシェ・・・・・パスタの表面がツルツルしているもの。


これは、乾燥パスタの製造時(柔らかい状態のものを型を使って押し出す)に出る違いです。生クリームを絞る時の「口金具の部分」と理解してもらえれば分かりやすいかもしれません。
この部分を“ダイス”と呼ぶのですが、ブロンズダイス(銅製のダイス)を使うと「ルヴィド」になり、テフロンダイス(テフロン加工されたダイス)を使うと「リッシェ」になります。


ルヴィドの代表的なメーカーは、みなさん良くご存知の「ディ チェコ」があります。リッシェの代表的なメーカーは、イタリアで一番売れていると言われている「バリラ」や以前このブログで私が紹介した「ラ モリサーナ」があります。
どちらが良いとか悪いとかではありません。自分に合ったパスタを使うのが一番良いということです。

ルヴィドはソースがパスタに良く絡みむと言うメリットがありますが、表面がザラザラしている為に若干モッサリ感が出る事もあります。個人的には味が決めやすいと思います。
リッシェは適度にソースと絡みますが、味を安定的に決めるのにはちょっと“慣れ”が必要でしょう。

一番最初にも書きましたがそれぞれのメーカーで特長があります。例えば、ディチェコで味をきっちり決めたソースを、ラモリサーナで作ると微妙にズレが生じます。
自分が作るソースによって合うパスタメーカーを決めた方が良いと思います。



今回はリングイーネを使って、「きのこのアーリオオーリオ焼きトマトのせ」を作りました。





昨年の4月にブログにのせた「アーリオオーリオ ペペロンチーニ」と7月にブログにのせた「焼き野菜のパスタ」をミックスさせた物です。
味はまあまあだったのですが、初めて使ったディチェコのリングイーネがちょっと太すぎて“切れ”が無かったのは残念でした。

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは!
先日クラーレでお会いしたイブ君のお友達のラルフの飼い主mikiです。
プチカメラ講座、ありがとうございました!
素人なのにいっちょまえなカメラを持って知識はまったくないので。。。
お恥ずかしいです(苦笑)

ワンコのトレーニング、読ませていただきました。
ニヤニヤしながら。
ワタシも、先生の手元ばかり、リードさばきばかりみてしまったり、
「おやつを使うなら、せめて乳歯が生え換わるまで!」
「おやつあげるのになんでお座りさせるの?そんなのさっさとあげればいいんだよ。」
(何頭にもおやつをすささ~と配るしぐさ。)
ほんと、目からうろこでした!
初めて相談に行ったのはラルフが8カ月で、その時にせんせいがあのチョーク&リードで脚側行進
果ては、リードを首にかけて、先生の脚側をダンスするようにうきうきな足取りで歩いていたの、忘れられません。

マウイちゃんキィウィちゃん、パパさんママさんの楽しそうなのを感じて、
ワタシも集合レッスンにまた参加したくなりました^^

日没のお写真、撮ってもきれいで癒されました!

mikiさん、いらっしゃいませ。

mikiさんへ

コメントの書き込みありがとうございました。
ラルフ君が堀内先生のレッスンを受けていたとはびっくりしました。やっぱり、同じ先生に教わっていると親近感が沸きますよね。

ワンコのトレーニングを読んで頂いたのでご存知と思いますが、私たち夫婦が最初に受けたトレーナーがあまりにも酷く(もっと早く気が付けばよかったのですが)、マウイとキィウィに辛い思いをさせてしまいました。
堀内先生と出会って1年になりますが、本当にここまで良く来ることができたと思います。しかし、新たに気が付くことや新たな課題が出てくると凹みますよね。まだまだ、がんばらないと・・・・・と思います。
集合レッスンもとても楽しいですよ、今度いっしょにいかがでしょうか?

プチカメラ講座なんて、お恥ずかしい限りです。私もまだまだ手探り状態で、何とかいい写真が撮れないか模索中です。
マウイとキィウィの訓練と一緒ですよね。上手く撮れた~と、失敗した~が、交互にやってきます。
夕日の写真、お褒め頂いてうれしいです。
今度みんなでカメラを持ち寄って、ワンちゃんの写真撮影会をしましょう。これも楽しいかもしれません。

又、お会いしたいですね。
今後とも、よろしくお願い致します。
プロフィール

kiwipapa

Author:kiwipapa
皆さん、ようこそいらっしゃいました。
ゴールデンレトリーバーのマウイ&キィウィの事、世の中の事、・・・・・など書いているパパブログです。
ネパール語で「ゆっくり・ゆっくり」と言う意味のビスターリ・ビスターリの通り、ゆっくりいきますね~

リンク
カテゴリ
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。