スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“御柱”

先日の「下社:木落とし」を見て、久しぶりに感動しました。

木落とし坂を整備した事、草の生え方が良かった事、元綱のコントロールがうまかった事、綱を切るタイミングが良かった事等、いろいろな好条件が重なったにしても、今回の様に「華乗り」が最後まで落ちないで柱の上にいることは珍しいからです。
でも、どの御柱の「華乗り」も頑張りました。

このブログでも何度か書いていますが、私のルーツは諏訪になります。生まれてからは安曇野市・松本市と中信地方に住んでいます。
県民性と言う言葉がありますが、同様に地域性と言うものがあって、どうも諏訪地方は独特な地域性を持っていると私は思います。
それでも、この地域は「御柱」で一つにまとまります。「御柱」があるのでみんな誇りを持って暮らしています。



話は変わりますが、数年前に行われた「平成の市町村大合併」で決定的に失われたものがある、と専門家は言います。
それが「地域間コミュニケーション」です。
地域の行事やコミュニティとして機能していた役場などが出張所になるなど、地域性が希薄になったと言うのです。



奇しくもと言うか、皮肉と言うか、「御柱」があるこの地域(諏訪湖を中心に市や町があります)での市町村合併はありませんでした。
社会学的に言うならば、行政と言う区分でまとめなくとも、慣習と言う部分でまとまっている地域なのでしょう。

私自身も諏訪と言うルーツに誇りを持つのも、「御柱」と言うお祭りがあるからでしょうか。
5月には「里曳き」が始まります。だれでも楽しむ事ができます。ぜひ、一度諏訪に遊びに行って見てください。


PS:今日のニュースで、千曲市の古大穴神社の建て御柱で、氏子の方が亡くなったと言っていました。ご冥福をお祈りしたいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kiwipapa

Author:kiwipapa
皆さん、ようこそいらっしゃいました。
ゴールデンレトリーバーのマウイ&キィウィの事、世の中の事、・・・・・など書いているパパブログです。
ネパール語で「ゆっくり・ゆっくり」と言う意味のビスターリ・ビスターリの通り、ゆっくりいきますね~

リンク
カテゴリ
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。