スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“Salsa di Pomodoro:トマトソース”

昨日、基本中の基本のソース「トマトソース」を作りました。
明日か明後日のブログで紹介しようと思うのですが、二つのメーカーのパスタを購入したので合わせてみたいと思ったからです。

いろいろ作り方はあるのですが、このソースは覚えていただくと割と早くできますし(何時間も煮込むものではありません)、これをベースに違うソースにも使うことができます。


↓ これが使用する部材です。
トマトの水煮缶、フレッシュトマト、玉ねぎ、エシャロット、ニンニク、です。

IMGP4863.JPG①

イタリアンの巨匠と言われているお方は、「トマトソースは断然トマトの水煮缶をよしとします」なんて言っていますが、最近のフレッシュトマトはとても甘みがあるので、これを使わない手はありません。

トマトは決して高い物を買ってこなくても大丈夫です。農産物販売所などで安く売っている時に大量に買っておいてもいいし、自分のお庭で作ったトマトでもかまいません。
熟すまで少し待てばいいのです。


↓ エシャロットと玉ねぎです。

IMGP4865.JPG①

エシャロットが近くのスーパーやデパートで購入できるならぜひ買って使って下さい。私の住んでいる場所の周りのスーパーなどでは取り扱っていません。注文で取り寄せてもらうと結構高いので(一般的にエシャロットは高いです)、インターネットで購入しています。私の利用しているお店のURLを入れておきます。

I・G・Sネットショップ

数年前にエシャロットを買おうと思うと「エシャレット」と言うラッキョウが売っていました。これは全然違う物です。
インターネットで「エシャロット」と検索すると、未だに「ラッキョウ」の写真がヒットする事が多いのです。
一説には、エシャロットが手に入らなかった時代にエシャレットで代用していたとの事。それが今の混乱につながっているらしいのですが定かではありません。
もし、購入するならしっかり見て買ってください。
玉ねぎに比べて値段は4~5倍程度高いのですが、そんなに使う量は多くありませんし、何より香りが素晴らしいので可能ならば手に入れてください。(無い場合は玉ねぎだけでもいいです)


↓ トマトは湯むきをして皮剥ぎヘタを取ります。それを、胴の部分で半分に割り、種の部分をティースプーンでかき出してください。(種の部分に酸味があります)そして、適当な大きさに切ります。

IMGP4866.JPG①


↓ 玉ねぎとエシャロットはみじん切りにします。

IMGP4870.JPG①


↓ 手順は簡単です。
① オリーブオイルで玉ねぎを炒めます。昔は「アメ色になるまで炒めて甘みを出す」っとありましたが、最近はオリーブオイルの中で“素揚げ”をする感じで炒めていきます。色は少し水気が無くなってクリーム色くらいになったらOKです。炒める時に塩を一つまみ入れてください。

② 次にエシャロットを入れます。生のエシャロットはそんなに香りがしませんが、熱を加えると素晴らしい香りがしてきます。そこまで炒めて下さい。

③ ニンニクを入れて炒める。ニンニクは香りがたてばいいので、数分間(火が通る程度)でいいです。

④ フレッシュトマトのカットしたものと、トマトの水煮缶を入れます。

⑤ 水気を飛ばして若干煮詰まる程度で大丈夫です。時間からすると10分~15分程度になります。(水気が多い場合は時間が少しかかります。
酸味を飛ばして、甘みを引き出す感じでやってください。


↓ 完成

IMGP4872.JPG①

写真では分かりにくいのですが、この中にはフレッシュトマトがまだゴロゴロしています。
フレッシュな感じで食べるソースなので、出来たてでも十分美味しいです。(1日置いて少し馴染んでから食べても美味しいです)
お好みでパルメジャーノチーズを降りかけても良いです。



<トマトソース4人前>
トマト:2個(少し大きめ)
水煮缶:1缶
玉ねぎ:1/2~1/3個
エシャロット:1/2
ニンニク:2かけら
塩・胡椒:少々(この段階での塩は抑え気味にする。パスタのソースとしてフライパンにとった時、塩分を足す)
パルメジャーノチーズ:少々

あっさりしたパスタソースです。この他、これをベースにミートソースなどが出来ますし、フランスパンにのせてブルスケッタとして食べてもいいと思います。
ぜひ、挑戦してみてください。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kiwipapa

Author:kiwipapa
皆さん、ようこそいらっしゃいました。
ゴールデンレトリーバーのマウイ&キィウィの事、世の中の事、・・・・・など書いているパパブログです。
ネパール語で「ゆっくり・ゆっくり」と言う意味のビスターリ・ビスターリの通り、ゆっくりいきますね~

リンク
カテゴリ
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。