スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“感激したシェーバー”

今日はシェーバー(電気ヒゲソリ)のお話です。
女性の皆さんにはわからないかもしれませんが、男にとってシェーバーの良し悪しは結構大事です。
朝一で「ビシッ」っとヒゲが剃れると気持ちよく一日が送れます。

我が家の奥様が掃除をしていた時、私が毎日使っている「ブラウンプロソニック」と言うシェーバーを床に叩き落してくれました。このお陰で、一部スイッチが取れて動きが悪くなってしまいました。とりあえず修理に出すことにしたのですが、復旧するまでの間は、昔風呂場でやっていた「カミソリ」で過ごせば何とかなるだろうと思っていました。
しかし、歳の為か? 或いは 電気シェーバーに慣れ過ぎた為か? 肌がカミソリ負けして痛いのです。
仕方なく、もう一台電気シェーバーを購入することにしました。

私が学生の頃は「ブラウン」が憧れのブランドでした。「ブラウン=深剃り」と言うのが定説で、日本製のシェーバーはあまり性能が良くなく買う気にならなかったのです。
しかし、ここに来て日本製のシェーバーの性能が外国製を上回って来た事もあり、今回は日本製で選んでみました。
その中に、一度使ってみたいシェーバーがあったので購入してみました。
それが、日立社製のロータリーシェーバーでした。


IMGP5160.jpg



インターネットで調べると賛否両論で、「買って損をした」と言う評価から「素晴らしい剃り味」と言う評価までありました。
特にこの機種は、良し悪しのバイアスの振れ方が激しいのです。

使ってみた感想は、かなり気に入りました。
下手をすると、カミソリ以上に剃り跡がツルツルになるのです。しかも、肌にあまり強く押さえなくても綺麗に剃れてしまいます。
多分ですが、私のヒゲにピッタリマッチしたのでしょう。
あまり無いことですが、久しぶりに購入した家電品で感激しました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kiwipapa

Author:kiwipapa
皆さん、ようこそいらっしゃいました。
ゴールデンレトリーバーのマウイ&キィウィの事、世の中の事、・・・・・など書いているパパブログです。
ネパール語で「ゆっくり・ゆっくり」と言う意味のビスターリ・ビスターリの通り、ゆっくりいきますね~

リンク
カテゴリ
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。