スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"いい加減"

【いい加減】 と言う言葉を調べてみると、いろいろな意味(捉え方)に使われます。


『良い加減』 → 丁度良い、適度な、十分な、

『いい加減』 → 無作為に、中途半端、あいまい、根拠のない、

『いい加減』 → もうたくさん、適当、

『いい加減』 → うさんくさい、疑わしい、当てにならない、でたらめな、無責任、


こうして見ると、なかなか面白い言葉であると同時に、こんなに振り幅が広い言葉(良い意味~悪い意味)も無いと思います。


前置きが長くてすいません、本日はメディアについて書きたいと思います。
最近の新聞を見ていると、本当に一貫性の無い論調や記事が見られます。

鳩山首相辞任でも、あれだけ連日連日「こんなリーダーシップの無い首相はめずらしい」とか、「決断力が無くて日本は大丈夫か?」とか、「普天間の責任はどうやってとるのか」とか、「辞任すべきだ」などの記事が書かれていました。
これが一転、いざ辞任すると「政権を投げ出して・・・」とか、「無責任」とか、いったい何を伝えたいのかがさっぱり分からない内容が多いです。
小沢幹事長の問題も同じです。

一番は佐藤栄佐久元福島県知事の事件であろうと思います。
佐藤元福島県知事の実弟の贈収賄事件がきっかけで、知事自身も逮捕され失脚した事件で、一審の東京地裁では懲役3年・執行猶予5年の判決、二審の東京高裁では懲役2年・執行猶予4年の判決が出されました。
この事件の詳細は、水谷建設(小沢元幹事長の政治資金規正法の虚偽記載にも出てきた会社です)が知事の実弟の会社が保有する土地を購入した際、市価と購入価格との差額1億7000万円が賄賂に当るとの事で逮捕されました。
しかし、第二審東京高裁が出した判決は、賄賂の金額が「ゼロ」円であると言う贈収賄判決史上とても珍しい判決でした。(それでも上記の判決が下ったのです)
つまり、実質上は「無罪」と言う事なのです。
この背景にはさまざまな利権が絡んでいるので、この紙面では到底説明できません。興味のある方は、佐藤栄佐久氏が出している「知事抹殺 つくられた福島県汚職事件」が出版されているで見てください。

この事件の主たる原因は、東京地検特捜部だと言われていますが、マスコミの果たした役割も大きいと判断できると思います。

私の尊敬する白洲次郎が筋の通った事を言っているので紹介します。
田中角栄元総理大臣がロッキード事件で逮捕されたとき、各新聞社は「容疑者田中角栄は・・・・・」と新聞紙面に書きたてました。
その時、白洲次郎がある新聞社の社主に向かって言った言葉が以下の通りです。


<あなた方新聞社が田中角栄氏を叩くのは勝手ですが、数年前まで『今様太閤』『戦後日本が生んだ英雄』と持て囃していたではないですか。容疑者田中と書くならばその前に、『我が新聞は紙面にて、かつて彼を英雄扱い致しました。これは読者に誤解を与える不正確な報道でした』とお詫びと訂正を載せてから書くべきではないですか?>


私には、「報道の自由と言う権利を主張するならば、自分達の義務を果たしなさい」と言った様に聞こえます。

私たち一般人は、テレビならば地上波を見てそして新聞を読んで情報を知ることが圧倒的に多いと思います。
その中で、上記の様な偏った報道をここ数年目にすることが多く、それが正しいと思わされている現実があります。
松本サリン事件の河野さんではありませんが、報道が一人或いは家族の未来も潰してしまう恐ろしさがあると思います。

せめて、中立的な立場で報道をする。間違ってしまったら紙面上でお詫びと訂正をする。読者或いは視聴者に判断できる「のりしろ」をもたせる報道をする。など、その様なメディアの役目が必要とされている時代が来ているのではないでしょうか。

ここ半年くらいで思っていたことを書きましたが、「良い加減」の報道を期待するばかりです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kiwipapa

Author:kiwipapa
皆さん、ようこそいらっしゃいました。
ゴールデンレトリーバーのマウイ&キィウィの事、世の中の事、・・・・・など書いているパパブログです。
ネパール語で「ゆっくり・ゆっくり」と言う意味のビスターリ・ビスターリの通り、ゆっくりいきますね~

リンク
カテゴリ
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。