スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“バラク オバマ大統領”

・・・・・2008年11月7日投稿・・・・・

アメリカに初の黒人大統領が生まれた。
歴史的な一瞬を見ようと、その日はテレビに釘付けになって見ていた。一番印象だったのが「勝利演説」の時、会場に来ていたアフリカ系アメリカ人のおじいさんが涙を流していた事だった。
別のインタビューでも「まさか自分が生きている間に黒人の大統領誕生の瞬間を見ることができるとは思わなかった」とおばあさんが言っていた。
オバマ大統領の演説の中にもあったが、リンカーンの奴隷開放からキング牧師の公民権運動まで、アフリカ系アメリカ人の地位向上・差別撤廃までの歴史は壮絶なものがあり、たくさんの人が亡くなっている。

そんな中で誕生した黒人初の大統領だが、問題は山積している。特に「待ったなし」なのが、アメリカ経済だ。
金融危機を打破するべく支持を集めたオバマ大統領が、もし経済政策に失敗したらいっきに失墜するだろう。又、対ロシア関係もMD問題・グルジア問題で緊張が高まっている。
では、対日本はどうかというと、過去民主党の政権時は、日本への対応が非常に厳しい。貿易関係で結構難題を課せられる。
まぁ、過去と比べると現状は金融の失墜で、日本とは友好・親密な関係を築くとは思われるが、首席補佐官に任命されたエマニュエルがクリントン政権時代(上級顧問)の人なのがちょっと心配だ。

とにかく、オバマ大統領には無事に任期を満了してもらいたい。
過去、アメリカ大統領で暗殺された4人の内、調べた処少なくとも3人(マッキンリー以外)の共通点が「CHANGE:この国を変えよう」であった。何かしらの痛みを伴っても変化しなくてはならないと言い続けた大統領が凶弾に倒れている。
さて、アメリカがどのように変わるかが楽しみである。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kiwipapa

Author:kiwipapa
皆さん、ようこそいらっしゃいました。
ゴールデンレトリーバーのマウイ&キィウィの事、世の中の事、・・・・・など書いているパパブログです。
ネパール語で「ゆっくり・ゆっくり」と言う意味のビスターリ・ビスターリの通り、ゆっくりいきますね~

リンク
カテゴリ
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。