スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“お久しぶりです。 ”

お久しぶりです。2ヶ月近くブログの更新が空いてしまいました。

家の奥さんが出産後、初めてクラーレさんに伺った際、とても難儀な物を頂戴い

たしました。

下さった方は某・・・・・zoropapaさんです。(笑)

何を貰ったかと言いますと、世界でも有名なトウガラシ各種です。写真を撮り

忘れたので、生産者の方(笑)のブログから拝借してきました。zoropapaさんの

ブログもチェックしてください。 ⇒ 日々これコラージュ(とうがらし3品

 ⇒ (ナンバー1 ナンバー2


↓ ジャワ、韓国、メキシコのとうがらし・・・・・だそ~です。

tougarasi①


↓ ジョロキア、ハバネロ、だそ~です。

tougarasi②
 

これらを処理するのに、医療用ゴム手袋を2枚重ねて装着し、マスクをして対処し

ました。以前「ためしてガッテン」でやっていたトウガラシの辛味成分を抜いて、

子供でも食べられるご飯などの添え物を作ろうとしました。ホワイトリカー(35℃)

の中に漬け込むと辛味が抜けるのです。

ところが、流石に世界で1・2を争う辛味成分を持ったトウガラシです。そうそう

簡単に辛味が抜ける訳がありません。因みに普通の赤唐辛子は2時間で辛味が抜けま

す。1週間~2週間後に味を見ましたが(口の中が火傷するのを覚悟で臨みました)、

辛いを通り越して化学的な刺激が舌に走ります。

辛味が抜けているのはわかりますが、普通に食べられる状態ではありません。止む

を得ず2回リカーを入れ替えもう1週間漬け込みました。


それで作ったのがこれです。 ↓

IMGP8959①

ためしてガッテンでは「まっかジャン」と呼ばれていましたが、私はもう少しアレ

ンジして作りました。

<レシピ>
①、漬け込んだトウガラシを全てみじん切りにします。
②、パプリカの皮をとって適当な大きさに切ります。
③、フライパンにオリーブオイルを入れ、にんにくのみじん切りと①と②を入れ
  水分が無くなるまで炒めます。
④、鰹節の粉と醤油を入れて粉チーズを入れて出来上がりです。粉チーズは余熱で
  溶かすように最後に入れて下さい。(溶けて油と分離してしまいます)


食べてみましたが(辛いのはさておき)、味はかなり美味しいです。家のかみさん

曰く「後に引く」との事です。

一つ二つ注意点を、生のトウガラシだったので皮が軟らかいと思っていました。

しかし、これがかなり固く最後に口の中に残ります。ミルサー見たいな物で、

ペースト状にした方が美味しいと思います。あと、醤油はかなり「和」ぽくなって

しまうので、塩で味付けをした方がなんの料理にも応用できると思います。たとえ

ば茹で立てのパスタなどに絡めてもそのまま美味しいと思います。

上のレシピは分量が書いてありません。かなり適当ですが、興味のある方は、

ためしてガッテンのHPを見て下さい。

作ってみて思いましたが、塩味は少し濃いめの方が良いと思います。次は赤トウ

ガラシで作ってみたいと思います。




最近、りんちゃんの写真が無かったので2枚ほど載せます。

新しく買った服のチェックシールが頬にくっついていました。

IMGP8953①


IMGP8950①


ここに来て随分大きくなってきました。

身長は65㎝位になり、体重は6.8㎏になりました。



コメントの投稿

非公開コメント

旨いんですか?!

先日、息子と雑談で「ジョロキア」みたいな殺人的な辛さのやつらは虫にも鳥にも食べてもらえない。植物として成立しているんだろうかと・・・
人間が創ったんだろうけど。辛味を和らげる方法があって、それが旨いなら存在価値ありますと思います。匂いを嗅いだだけで顔が日焼けの感覚になった被害者の私です(笑)

大変なお手数と多大なるご迷惑をおかけいたしました。
心して試食させていただきますv-271
申し上げにくいのっですが、硫黄島唐辛子、通称島トンが今頃になって盛んに実をつけております。
何とか救いの手を差し伸べていただけますか?

旨いんです。(笑)

先生へ

メキシコでは乾燥トウガラシを出汁代わりにするらしいのです。日本で言う「昆布・鰹節」と同じです。なので、旨く調理すると美味しい料理に生まれ変わります。但し、ネックになるのはあの強烈な「辛さ」です。これを取り除けば何とかなります。
今回作った料理は、口に残ることを除けばかなり美味しいです。
被害者の先生に言うのもなんですが、“価値あり”です。
次の機会に持って行きます。お楽しみに。

もっとマイルドなやつをお願いします。(笑)

zoropapaさんへ

何とか救いの手を差し伸べたいと思いますが(笑)、あまりにも辛すぎるため手間がかかってしまいます。来年は赤い普通ので結構ですのでお願いします。
さてさて、今回は“まっかジャン”を持っていけずに申し訳ありません。次はお楽しみにしてください。
来年はフツ~で行きましょう。(笑)
プロフィール

kiwipapa

Author:kiwipapa
皆さん、ようこそいらっしゃいました。
ゴールデンレトリーバーのマウイ&キィウィの事、世の中の事、・・・・・など書いているパパブログです。
ネパール語で「ゆっくり・ゆっくり」と言う意味のビスターリ・ビスターリの通り、ゆっくりいきますね~

リンク
カテゴリ
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。