スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“小泉劇場”

先日、小泉元首相が「郵政民営化を堅持する会」を開いたことを書きました。
これについてちょっと補則をします。

そもそも、小泉元首相が召集したのではなく、どうも噂では中川秀直氏がお膳立てをしたらしいのです。

その裏には・・・・・

町村派(旧清和会)の内紛が関係しているらしい。つまり、郵政民営化などはあまり関係がないとの噂があります。
町村派は1月まで3頭立ての集団指導体制を敷いていました(町村・中川・谷川)
これが総裁選で中川氏が小池百合子氏を担いでから、森元総理と仲が悪くなり、今年の1月に町村一人の体制になってしまったのです。つまり、中川秀直氏は蚊帳の外に置かれた状態になってしまいました。
これに腹を立てた中川氏がこの会合をセットし、反麻生内閣の狼煙をあげたと言うのが本音みたいです。
この会合の事を知った森元総理の怒りはテレビで中継された通りで、加えて町村派の会合は殆ど人がいない状態だったとの事です。

そして・・・・・一番面白いのは会合の人数です。「18人」と言う微妙な数を麻生政権支持の森氏に突きつけた事で、「衆議院の2/3は取れないぞ!」(衆議院は16人が寝返ると法案は否決されます)と恫喝したとも考えられます。

何はともあれ、中川氏も「政策より政局の人」と言う小泉氏を担ぎ出しイニシアティブをとりたいのでしょう。それにしても、もう議員生活を終わろうとしている小泉さんに頼るしか能の無い18人の議員さん達もなさけないと思います。選挙まで政党助成金が欲しいがために残っている姿も惨めですね。

いっそ渡辺喜美さんのように離党して新たな一歩を踏み出すほうが信頼されると思いますが。
毎度毎度言っていますが、早く選挙を行いましょう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kiwipapa

Author:kiwipapa
皆さん、ようこそいらっしゃいました。
ゴールデンレトリーバーのマウイ&キィウィの事、世の中の事、・・・・・など書いているパパブログです。
ネパール語で「ゆっくり・ゆっくり」と言う意味のビスターリ・ビスターリの通り、ゆっくりいきますね~

リンク
カテゴリ
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。