スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“ ワンコのしつけトレーニング① ”

ワンズカンパニーさんのHPに「受講者の感想」を載せてもらいました。
今までのトレーニングの失敗と、今回のトレーニングの成功を感想に書きました。改めて、能力のあるトレーナーに出会わないと結果が出ないと言う事がよくわかりました。
そこで、一流のトレーナーと三流のトレーナーの違いを本日は書きたいと思います。

“ トレーナーに習ったのに結果が出ない ”

“ トレーナーのやり方があまりに抽象的すぎてワンちゃんにコマンドが伝わっている実感がない ”

“ 結局、躾け訓練を諦めざるを得なかった ”

など、ワンちゃんの躾けにお困りの方の一助になればと書くことにしました。私たちが苦労したこと、失敗したこと、などの経験が、これから躾け訓練を受けようと思われている方の一つの指標となればと思い“ あえて ”書くこととしました。

マウイとキィウィの教わったワンズカンパニーの堀内先生は、一言で言うと「シンプルで解りやすい」のが特長です。

「あ~ な~んだ。そんなことか?」

っと思った方もいらっしゃるでしょう。しかし、この「解りやすい」という事が非常に大切になります。何故ならば、口で言っても理解ができない事が犬の躾けには多いからです。

例えば “タイミング” と言う言葉・・・・・・「犬に合図を送るタイミング」などという時に使います。これが結構くせ者です。

トレーナーがハンドリングしている時には犬も言う事を聞いているけれど、飼い主がハンドリングすると全く言う事を聞かない・・・・・などと言う経験があると思います。
教わっている側からすると、「どこで、どのタイミングで合図を出せばいいか?」が一番聞きたいところです。
つまり “肝” の部分です。

「私がハンドリングしているときはできるのに、飼い主さんの時はできないのはタイミングが遅いからですよ。タイミングが大事なんですよ。」

・・・・・・・・・・・・・・・    結局、「タイミングは盗んで覚えなさい」 っという事ですか?

~~~~~ これが三流のドッグトレーナーです。 ~~~~~

つまり、タイミングを出す一定の基準を持っていないのです。いや、トレーナー自身は持っているのですが、トレーニングを受けている飼い主に教えるときの基準を持っていないのです。
さきほども書きましたが、ここが “肝” になる部分で、ここが一番知りたいところなのです。
これで、私たちも大変苦労しました。


一流のドッグトレーナーは、この “一定の基準” を持っています。私たちが教わった堀内先生はコントロールのタイミング、コマンドのタイミング、などの全てにおいて、この基準を持っています。
その為に、非常に抽象的に聞こえる “タイミング” も見える形で教えてくれます。
いわゆる、“肝” の部分 “一番知りたい” 部分を目に見える形で教えてくれます。

今書いたことは、犬の躾け訓練で必ず体験する事と思います。

とりあえず、今日はこの辺にしておきます。
今後、マウイとキィウィの訓練の事を踏まえて、皆さんのお力になれることを書いていきたいと思っています。
堀内先生は東御市のワンズカンパニーか、長野市のクラーレさんで教えています。
できれば、松本市でも出張訓練をしてくれるといいのですが、今後、この企画も考えていきたいと思います。

興味のある方はワンズカンパニーさんのレッスン風景の動画をご覧ください。

コメントの投稿

非公開コメント

ワンクール目、終了おめでとうございます♪
僕がなによりうれしかったのが山中湖で人の入る可能性のある公園でマウちゃん、キィちゃんをノーリードで遊ばせた、
ということです。レッスンでの自信がこういうところででるんだなぁって。自分のことの様にうれしかったです。
マテやツケって基本が一番むずかしんですよね、きっと。
ニコもオビのレッスンを再開しようかな、って思っています♪
これからも楽しくつづけてくださいね。

ありがとうございます。

本当にありがとうございます。
いやぁ~、第三者に評価してもらう事が本当にうれしいんです。山中湖の公園は、実はちょっと心配だったのです。でも、マウイもキィウィも前に比べて私たちの声に注意をしている感があります。
レッスンが本当に大事だな~と思います。
“待て”とか“ツケ”は、教えてもらったやり方はあまり難しくないんですよ。でも、ニコパパが言うように、その後の基本を繰り返して、いつでもできるようになる方が難しいんです。何回も繰り返してすり込ませる事が大事なんです。
どちらにしても、マウイとキィウィが良くなることがうれしいです。
ところで、いいところが見つかって引っ越し決まって良かったですね。
こちらの別荘は難航してます。ネックが「大型犬2頭はダメ」ってところです(汗)。でも、絶対見つけますよ。お楽しみに 
プロフィール

kiwipapa

Author:kiwipapa
皆さん、ようこそいらっしゃいました。
ゴールデンレトリーバーのマウイ&キィウィの事、世の中の事、・・・・・など書いているパパブログです。
ネパール語で「ゆっくり・ゆっくり」と言う意味のビスターリ・ビスターリの通り、ゆっくりいきますね~

リンク
カテゴリ
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。