スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“二重の虹”

夕方、ちょっと所用があったため土砂降りの中出掛けたました。帰り道で雨が止んだと思ったら虹が出ていました。
虹を見るのが久しぶりだったので、はしゃいでしまってビデオを撮りながら追いかけてしまいました。



写真を撮っているときは気が付かなかったのですが、何と虹が二重になっていたのです。

SANY0962.jpg

時間が経つと反対側の虹も二重になっていました。

SANY0968.jpg

いやぁ~、ちょっと幸せな気分になってしまいました。
その後も、雨が強くなってきたのですが、マウイママを呼んで虹見学をしておりました。

ところで「虹」と言う言葉ですが、
日本語の虹は、「空に掛かるアーチが蛇とか竜の一種に見えた」と言うのが中国から伝わったみたいです。
英語の虹「レインボウ」は、そのものズバリ「雨の弓」。これは格好がいいですね。

虹で連想するものと言えば、
「オズの魔法使い」の主題歌。ジュディ・ガーランドが歌う「虹の彼方に:Over the Rainbow」

そして、さだまさしの歌で「想いではゆりかご」の中の一節
“虹のふもとのたよりなさに良く似ている・・・・・・・・”
と言う言葉が出てきます。
追いかけても追いかけてもたどり着けない、たどり着くことができないのに、それでも追いかける。そんな危うさと頼りなさを歌にしたみたいです。

確か、何かの言い伝えに「虹のふもとには大量の金が埋まっている」ってあるんです。
やっぱり、虹には人を駆り立てる何かがあるのでしょう。



コメントの投稿

非公開コメント

感動しますよね

私も高校生の時、高原のゴルフ場でバイトしてたときに完全に半円の鮮明な二重の虹を見たとこがあります、それも青空の中で。このとき「これは生涯忘れないでおこう」と思いました。
いままでそれ以上の虹を見たことがありません。
そういえば京都の大原三千院の「ふすま」に二重の虹が描かれていました。昔の人も同じように感動したんだな~と思いました。

虹はもともと二重なんです。内側のが鮮明で普段はそちらしか見えない事が多いんですよ、よく見ると色の並びが反対なんです、そしてその間の部分は周囲の空よりもやや暗い色なんで、おそらく人には見えない色がでているんだと思います。

最近の雨にはうんざりしますが、虹をみると瞬間爽やかな気持ちになれますね。

勉強になりました。

虹ってもともと二重なんですか。知らなかったです。
言われてみると、昨日撮った他の写真の中で、一つ目と二つ目の間に筋が入った様な光が写っていました。原理としてはプリズムと分かっていても、あまりにも大きいので人は感動するのだと思います。
私の母親が「虹が出ているうちは地球は安泰だ」って言っていましたが、自然現象が普通に現れると言う事は悪くないのかもしれないです。
但し、最近は自然現象が異常に現れるからおかしくなっているのだと思います。

ちょっと調べました

二重虹ってくぐると沢山できてますね。
前に書いた私の文は私の勝手な思い込みだったので、調べてみました。

内側の明るい方の虹は主虹(しゅこう)と呼ばれ、赤が外側で紫が内側です。。一方、外側の暗い方の虹は副虹(ふくこう)と呼ばれます。赤が内側で紫が外側で、順番が逆なのです。
これにはちゃんとした理由があるんだけど、私には理解できないので解説できません。
で間の暗いところは見えない光じゃなくて、屈折と反射の関係で光の粒から反射してくる光が全く無い部分だそうで、名前があるそうです。「アレキサンダーの暗帯」。最初にこの現象を指摘した人の名前だそうです。

名前を知って、ちょっと得した気分(^^)

先生、ご苦労様でした。
むずかしい内容ですね。私の頭では理解できません。(笑)
要は、屈折率の違いと波長の違いで発生する現象ですよね。雲で反射して見ることができるのが我々の言うところの虹で、二重の虹はそこから更に屈折して発生していると言う理解ですが。あっているでしょうか?
「アレキサンダーの暗帯」の言葉は分かりました。
ちょい前は、わからない事があれば図書館か本屋に走りましたが、パソコンがあると本当に便利になりました。知りたいことがスグ分かるようになりました。いいことだと思います。
私のブログネタにつきあってもらいありがとうございました。
プロフィール

kiwipapa

Author:kiwipapa
皆さん、ようこそいらっしゃいました。
ゴールデンレトリーバーのマウイ&キィウィの事、世の中の事、・・・・・など書いているパパブログです。
ネパール語で「ゆっくり・ゆっくり」と言う意味のビスターリ・ビスターリの通り、ゆっくりいきますね~

リンク
カテゴリ
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。