スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“ギブソン社製 レス・ポール ギター”

8月14日のインターネットで
「レス・ポール氏死去」
の訃報が出ていた。

「ギブソン レスポール ギター」と言えば、バンドをやっていた人間だったら垂涎の的のようなギターだ。
このエレキギターは、ギブソン社とレスポール氏が共同で開発し、レスポールシリーズとして数多くのミュージシャンが愛用した。ジミー・ペイジ、ザック・ワイルド、ゲイリー・ムーア、ニール・ショーンなどなど、ストラトキャスター派だったクラプトンもベックも使用していた。

このギターが画期的だったのが、ピックアップに「ハムバッカー」と言うシングルコイルを逆相で二つあわせたものを開発し使った事。1957年に開発された。
みんなこのピックアップを 「P・A・F(パフ)」 と呼んでいるが、ピックアップに張られていた「特許出願中」の “(Patent Applied For)” のシールをピックアップの名前と勘違いした事から始まっている。
このピックアップの発明が本当に素晴らしかった事は、いまだに同じ作り方で現在のギターに装着されている事だと思う。

又、このギターは美しい形と木目と色でも有名。
マホガニーとハードコアメイプルと言う木材を使っており、メイプルが描くトラ模様のボディは芸術品であると言ってもいいくらい素晴らしい。

本当に亡くなった事は残念だが、名器を世に送り出し、それに自分の名前が付けられ、世界中のミュージシャンが愛用している、と言う事を考えるとこの方は幸せだったのかもしれない。

最後にいやらしい話で申し訳ないが、このギター1957年~1959年までに製造されたものがオークションで数百万円で取引されていると言う事からも、いかに素晴らしい名器か分かっていただけると思う。

う~ん、この文章を見ていたら私もオタクかもしれないな~。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kiwipapa

Author:kiwipapa
皆さん、ようこそいらっしゃいました。
ゴールデンレトリーバーのマウイ&キィウィの事、世の中の事、・・・・・など書いているパパブログです。
ネパール語で「ゆっくり・ゆっくり」と言う意味のビスターリ・ビスターリの通り、ゆっくりいきますね~

リンク
カテゴリ
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。